スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wccfのGK


wccf-122.jpg
wccfのカードに記されているポジションは、実際のサッカーのポジションと同じです。
ゲームセンターで販売しているスターターパックには、基本的にはバランスよくポジション別の選手が配置されているようです。
その辺りを踏まえた上で、各ポジションについて考察していきましょう。

まずGK(ゴールキーパー)です。
GKとは、ゴールの前でただ一人味方とは違うユニフォームを着て、グローブをはめている選手です。
このポジションは、ほかのポジションと比べてかなり特殊ですね。
何より、フィールド内で唯一手を使うことを許されているポジションです。
その手を使い、ゴールを守るのがこのGKの仕事です。
サッカーの試合を見ていると、すぐに誰がGKかはわかります。

GKに必要な能力は、DEFFENCEとPOWERです。
守備力が高くなければ、キーパーとしてはあまり役に立てませんし、フィジカルが強くないと空中にあがったボールを処理できません。
GKは、相手がドリブルしてきたり、シュートを打ってきたりする時の対処だけではなく、クロスをあげてきた際のボールの処理も重視されます。
そのときにどれだけ確実に、安全に守れるかというのが、GKの能力を指し示す指標となります。

wccfのカードの中で、特に人気のあるGKと言えば、世界最高と評されるユベントスのGKブッフォン、レアルマドリードのカシージャスなどです。
引退してしまいましたが、ドイツのカーンも非常に人気のある選手でした。

こういった人気のカードはゲームセンターで販売しているスターターパックでは販売していないので、プレイ後に引き当てるか、買取・中古販売店で入手するか、トレードによって手に入るでしょう。
wccfの人気カードを手に入れるのは中々難しいです。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。